ランドセルの収納にオシャレなキャスター付きキッチンワゴン・ベスト3!

ランドセルって意外に置き場所に困ります。。。

上の子は学習机の背もたれにかけていましたが、やはり勝手が悪そうで結局床に置きっぱなし。。

次は本棚の一段をランドセル置き場のスペースにしたのですが、これも、ちょっと狭すぎてダメ。。。

で、最近ランドセルの収納にキッチンワゴンが良い!と聞いたのでちょっと調べてみました!

ランドセルの収納にキッチンワゴンを使ってる人の感想

ランドセルの収納にキッチンワゴンがおすすめだなんて、目からうろこでしたが、使っている方の感想を聞いてビックリ。

・にもつを乗せたまま子供でも移動できる!

・ランドセルだけでなく、2段目、3段目に帽子や手袋、ハンカチ、たたんだ制服などを入れればこれ一台で子供の必要なものがまとめることができた

・2段目3段目には習字セットや裁縫セット、リコーダー等を置いている

なるほどね!コレはコンパクトに収納できて便利かも!

楽天でランドセルラックに代用できて、しかもおしゃれなキチンワゴンを探してみました!

わたしがおすすめのキッチンワゴン3つ紹介しますね!

ランドセル収納におすすめのキッチンワゴンベスト3!

まずはこちら!

ランドセルを置くとこんな感じ↓

これ、楽天でも売れてます。
作りがしっかりしていて、耐荷量も60kg(一段当たり20kg)なので、思いランドセルもしっかり置けます。

色もキレイなパステルカラーもあり、いろんなお部屋に合いそうです。

では次におすすめなのがこちら

こちらも耐荷量60kg(一段当たり20kg)なのでランドセルもバッチリ置けます。
こちらの特徴ネジで真ん中の棚の高さが変えれるということ。

下に置くものを何にするかで、高さが変えれるというのはポイント高いです。

では3つ目!

こちらも耐荷量60kg(一段当たり20kg)なのでランドセルもバッチリ置けます。
こちらの商品の特徴は別料金で天板や上に長いハンガーラックがつけられたり、同じ色のフックが売っていること。
制服なども一緒に掛けたい!って方はハンガーラックも一緒に購入するといいかもしれません。

※私個人的にはワゴンだけのほうがランドセルをポン!と置いたり、移動も楽々できるので何もつけないシンプルなワゴンのほうが子供は使い勝手はいいように思います^^;

まとめ

どの商品も一見同じように見えてそれぞれ特徴があるので、お値段や、口コミも見て決められるのが良いと思います。
キッチンワゴンをランドセルラックに使うときに重要なのが頑丈さ。耐荷量。

教科書が入ったランドセルは意外に重いです。

安いからと言ってプラスチックの耐荷量の少ないものを選ぶとすぐに買い替えなくてはいけなくなるので要注意です!

そして経験上、ランドセルの置き場所は帰って来てポン!と置けるワゴンの一番上が必須です!

すっぽり入って片付けた感があるからと言って、中段や下段に入れるとだんだん床に置きっぱなしになるので気をつけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする