喪中ハガキがおしゃれでかわいい!早割・送料無料の「おしごと工房」がおすすめ!

楽天で喪中はがきを売ってウお店のサイトを見てビックリ!

喪中ハガキがスタイリッシュになっているではありませんか!

もちろん、従来のスタンダードなシンプルな欠礼ハガキ(喪中ハガキ)もありますが、オシャレな喪中ハガキのデザインや、かわいいデザインの喪中ハガキがたくさんあってビックリ!

「おしごと工房」さんの喪中はがきなんて、横書きのかわいい喪中はがきがあるんですよ^^

私の父が亡くなった時、喪中ハガキ(欠礼ハガキ)を出そうとしたら、本当に一般的な、白地に薄いグレーの印字のシンプルなデザインの喪中ハガキしかありませんでした。

もっと、若い人が使うような喪中ハガキのデザインがあってもいいのにな~と思っていました。

年賀状や、喪中ハガキをネット注文できるお店はたくさんありますが、今回は、私イチオシの楽天市場の「おしごと工房」さんを紹介しますね♪

オシャレな喪中ハガキは「おしごと工房」にあります!」

「おしごと工房」さんの喪中ハガキのデザインはこちら!

ページの下の方に行くと縦書き、横書き両方で、可愛い喪中はがきが紹介されています。

喪中らしくなく、素敵だと思いませんか?

お友達などに喪中ハガキを送るときに良いですよね~

もちろん従来のような、シンプルないかにも喪中の欠礼ハガキです!っていうのもありますので安心です!

おしごと工房は送料無料!早割がお得です!

さて、私が楽天の「おしごと工房」さんをおすすめする理由は、デザインだけではないんですよね~^^

喪中用の官製はがきにも印刷してくれます!

喪中ハガキ用の官製はがきって知っていますか?

切手の部分の絵柄が胡蝶蘭なのですが、楽天の「おしごと工房」さんでは、

切手を貼らなくていい、この喪中用の官製はがきに印刷することもできます。

よく私製はがきに印刷する喪中はがきの印刷店がありますが、

数十枚、もしくは100枚単位の喪中はがきに切手を一枚一枚貼るのって、

意外に手間がかかるんですよね^^;

なので、切手を貼らなくていい官製はがきの喪中はがきはおすすめです!

喪中ハガキを注文するなら「早割」を見逃すな!

喪中ハガキは遅くとも12月初旬までには先方に届くようにするので、注文するのも、年賀状よりは断然早い時期になります。

そうなると、「早割(早期注文割引)」で、すごくお得に注文できるんです!

「おしごと工房」さんも、早期注文割引中(早割)やってます!
これはぜひとも利用したいサービスです!

おしごと工房さんに限らず、喪中ハガキの印刷サービスをしているサイトは早割をしているとおもいますので、注文は早め、早めにしましょう!

さいごに

年賀はがきの引受開始は12月15日から。

先方の、年賀状の準備の事を考えると、

12月の初旬までには喪中であることを伝えておくのがベスト。

先方に迷惑をかけないためにも、11月の早い段階で喪中はがきを作成して投函するようにしましょうね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする